読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考を言語化するドリル

氾濫する川のように流れる情報に対し、浮かんでは消える思考を留め言語化するトレーニング

残酷な神が支配する、この世はとても恐ろしい。

Yahoo! からポイント失効のメール通知が届いた午後。

普段はあんまり気にしないんですが、なんとなく気になって残高チェック→300ポイントか、、、うーん。何かを買うほどじゃないな→あ、電子書籍で漫画でも読むか→トップページに並んでる無料漫画をタイトルに惹かれてポチ→あれ?2巻も無料→あれ3巻も?→うお!続き気になる4巻は有料か。→500円高いな。→あ、Tポイントでいいのか、使っちゃえ→5巻、6巻、7巻、8巻、→あれ長いまだ終わらないのか→あ、ポイント足りない。しかたないポチ→ポチ→ポチポチポチポチポチポチポチ→イマココ

f:id:kamo4:20170130001044p:image 

まじかー!!

もう23:50かー!!

えー!!???

 

こわいよ。Yahoo!の流れるようなUI(というかもう誘導だね)見事でした、、。

全巻読破してしまいました。

テーマはなかなか重く、そして描写もエグく、救いの少ない話でしたが、結末が気になり、一気に最後まで読みました。

【期間限定無料】残酷な神が支配する 1巻 - 萩尾望都 - プチフラワー-ファンタジー - Yahoo!ブックストア|電子書籍サイト

無料みたいなので、内容がもし気になる方がいたらどうぞ。

 

少し昔なら、お店のポイントっておまけみたいなもので、欲しくないものでもおまけだから使っちゃえ〜って感覚があったと思う。

それが、家電量販店、Tポイント、クレジットカードのポイント、Suicaなど、バーチャルなポイントだけど買えるものや使い道が増え、電子マネーは、お金っていう感覚が浸透してきた。

はずだったんだけど?

 

無料3巻→ポイント300使いたい→ポイントだからいいか→ポイントで買ったしここからはカードでもいいか。

段階を踏んで抵抗感を緩和しつつコンテンツの魅力で引っ張る。うん。見事だ。

 

残酷な神より、私はそれが恐ろしい。